2008年07月16日

潜入6 レポート1

 夏も終わり日が付いたある月。私は、仕事が一段落付いたこともあり
         休暇を貰うことになりました。
当初、旅行計画を立てていたのですが
         一緒に行くはずの人間が盲腸
になり、いけなくなったため、例の潜入をすることになったのです。
 潜入はあくまで飯場に入ることとし、
         最低一日の仕事を通じて土方の観察、
         体力増強等
でお金は貰わず、
         数日で職場から消えることにする。
         出来る限り迷惑がかからないよう
にするつもりであるので
         仕事途中でのトンコはせず、
仕事を終了して
         飯場に帰ってから逃げることにする。
といういつものルールである。
 持参する物は前に貰った、(大阪編
         ロングのズボン、地下足袋(安全足袋)
         長靴、長袖のシャツと着替え
である。
 もちろん、この格好では恥ずかしいのでシャツ、Gパンというスタイルで黒のバックに持参品を押し込み、手配師のたむろする某公園に向かう。
安全足袋
posted by 潜入者 at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入 6 K組 1

潜入6 レポート2

休みを貰ったため、本日は
         平日で普通の会社員なら
         仕事をしているはず
である。
 仕事先はどこでもよかったのだが、出来るなら
         鳶の手元をやってみたかった
のと昔ここで声をかけられたことがあり、
         K組
の名前を知っていたので(S建設おっさんから
         出来たらここに行こうと思っていた。
また変な手配師に声をかけられたら
         K組に決まっている
等と理由をつけて断ることが出来る。(すぐに決めないため)
 公園に着くと階段を上がる途中で早速声をかけられる。
手配師      兄さん、仕事している?
私        いえ、していません。
 言い忘れていたが、出来れば
         手配師等の観察も兼ねていろいろ、
         仕事の内容、飯場の場所、部屋等
         いろいろ知りたかった
ことから、すぐに仕事に行こうとは思っておらず、
         2日くらいかかってもいいと思っていた。
N手配師
posted by 潜入者 at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入 6 K組 1

潜入6 レポート3

手配師      建築の仕事だけど行くのなら
         ウチに行ってくださいよ。
 この人の印象だが
         がっちり太めの45歳くらいだろうか。
         やくざの様なアクセサリーや服装
からは信じられないような
         人を立てる台詞

         人当たりの良さ
から今までの横暴な手配師とは違う。
私        仕事は考えているのですが、即決せず
         いろいろ検討したい。
手配師      それなら、ウチが一番いいよ。N建設
         といって、結構大きなところで、食事は
         バイキング、部屋は3人部屋。土工だけ
         でなく、鳶や植木やトラックなど
         を募集している。
         他の手配師にも聞いてウチに
         検討してくださいよ。
(以下N手配と呼ぶ)
私        すごいですね
(話の限りではいいように感じられた。もちろん上記の手配師の台詞は全部記載しかねるので大分割愛している)
N手配師
posted by 潜入者 at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入 6 K組 1

潜入6 レポート4

N手配      ここは20人以上の手配師がいて、
         賃金は一律8000円だ。
         賃金を決められているので
         条件面で決めたらいいよ。
どうやら、すごく自信があるようだ。
私        わかりました。前にK組の人に声を
         かけられているのでその人に会えない
         ようでしたらお願いします。
 と言って階段を登った。  
 階段を登り、某銅像の近くのベンチに座る。座ってすぐに声をかけられる。
手配師      仕事はしているか?(以下A手配)
私        今も下で声を声をかけられたのですが
         やってみたいのでいろいろ話を聞きたい。
A手配      仕事は建築、寮は葛飾。ウチだけだ。
         寮が都内にあるのは。
 結構、横柄だ。まあ、これが普通の手配師だろう。この人の印象は
         チンピラのイメージがぴったりだ。
 更に私が考えているふりをすると
A手配      若いのに早く決めた方がいいぞ。
(怒ったように)
 私は横に座ったA手配の左手に注目すると、A手配は
         左手を後ろに隠した。
N手配師
posted by 潜入者 at 11:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入 6 K組 1

潜入6 レポート5

そう、
         彼の小指がなかったのだ。
私        しばらく考えます。
 と言って私はここを離れた。
A興業(詳細)   
葛飾区に寮があり、3〜4人部屋らしい。風呂有り、作業服は買い取り。都内に寮があることが売りで大手建設会社の下請けらしい(仕事がとぎれない)手配は土工。寮費 2000円ほど 

 出来る限り、教えてくれた会社の詳細を仮名で記載する。手配師が
         教えてくれた範囲
で手配師によっては教えてくれない場合もある。
         賃金は一律なので記載しない。
 初めの潜入の頃に比べると1000円のupは
         季節柄(暑い夏だから?)
それとも
         好景気なのか???
 本当に仕事を探している人間は
         毎日仕事があるかが問題になる。
 契約が
         実働15日(休みだとカウントされない)
なので仕事がなければ
         拘束間隔が長くなり寮費を多く引かれる
ことから契約完了(仕事満期)後、
         手取りが少なくなる。
posted by 潜入者 at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入 6 K組 1