2008年07月07日

潜入4 レポート1

 この話は
         潜入初期の記録である。
潜入順番としては多分
         2番目。
 3年くらい前の話(もしかすると、4年程前)だと思う。
         素人だった頃の潜入者の最初の考え方、
       (まあ、年に何回かだといまだに素人の域を超えないが)
         成長する過程
を書きたいので、
         当時を思い出し、
記載することにする。(かなり前なので忘れている部分も有り、もしかすると矛盾しているところもあるかも)
 一応ある程度の時間を開けると関係者にわからない(忘れている)ので
         都合も良い。(協力者に迷惑をかけない)
 潜入先は
         埼玉県。
         季節は夏。
 手配師はもちろん、
         某公園(いつものところ)
からである。潜入する為に某公園に来たのだが、この日は作業服を着て行かなかった。なぜなら、ここに座っているだけで
         若い人間なら必ず声がかかる
からだ。
手配師
posted by 潜入者 at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入 4 S建設 日勤

潜入4 レポート2

今考えると、
         作業服の方が手配師がよく釣れるのだが
 某公園の手配師は、
         西郷さんの所
とその下の、
         公園入り口
         京成上野出入り口
によくいる。
 大抵、我先に手配しようと思うので
         下の入り口付近
にいて、真っ先に声をかけるのだ。
しかし、当時はそのことを知らないので、
         ジーパン、シャツ姿の人間

         観光客等
に間違えられ、入り口付近にスルーされる可能性が高い。
 私は当時はあまりよく知らなかったので何も持たず、
         ジーパン、シャツ、リュック等
を持って公園に入った。
 まだ経験不足で
         手配師を見分けることが出来なかった
のでもしかすると
         入り口付近にいた
のかもしれない。
posted by 潜入者 at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入 4 S建設 日勤

潜入4 レポート3

 観光客と間違えているのか。スルーされたので、
         西郷さん付近のベンチに座り、
小説を読んでいたが声がかからない。
 時間が昼過ぎなのでもしかすると、手配師は
         食事
に行っていたのかもしれないがそのまま本を読み続けた。
         30分位経つ
が声がかからないので下に降りたら
         年は60歳くらい、
         小太りの、色黒のおっさん
が現れた。(以下おっさん)
おっさん     ねえねえ、仕事している。
私        いえ、していません。
おっさん     建築の仕事したことある?
(今考えると、私の姿からフリーターと思われたのでは)
私        いえ、ありません。
(当時一回くらいの経験ではしたとは言えないだろう)
おっさん     ないの?僕はね、S建設のおっさんと
(もちろん名前を名乗った)
         いうんだけどウチに来てやってみない?
私        はあ。
posted by 潜入者 at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入 4 S建設 日勤

潜入4 レポート4

おっさん     カクスコとケンスコってわかるかな?
私        スコップの種類ですか?
おっさん     そう。違いはわかる?
私        多分、四角のスコップと
         先が尖っているヤツだと思います。
おっさん     そうそう。それがわかれば大丈夫。
         やってみない?
 おっさんは
         子供にでも説明するような喋り方
で私に説明したが、当時の私にはそのくらい
         優しく(分かりやすく)
言ってくれるほうがありがたかった。
         潜入に不安
もあったし、
         怖そうなおっさん
だったら行くのをためらっただろう。
おっさん     僕の年、いくつだと思う?
私        60位ですか?
おっさん     いや、70近いんだよ。ちょっと、
         体を触ってごらん。
私        固いですね。(腕や肩を触って)

ケンスコ、カクスコ
posted by 潜入者 at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入 4 S建設 日勤

潜入4 レポート5

おっさん     土方を何年もしていたからね。
         そのお陰で体も丈夫で健康だよ。
         ウチは人夫だしじゃないし、元請けの会社
         だから待遇も良いんだよ。
        (当時、人夫だしの意味がわからなかった。
         もしかすると人夫だしは関西の言い方だっ
         たかもしれない記憶があいまい)
私        はい。やってもいいです。
おっさん     ここの公園は条件が決まっていて
         何処も同じなんだよ。
         15日契約で7000円(当時の価格)
         部屋代で2000円位引くけど
         作業服とかは全部用意するし、
         変な人がいたら、
         言ってくれれば部屋をかえるから・・・
         じゃあ、行こうか。
私        はい、お願いします。
おっさん     JRで行くから、ここから行こう。
 私たちは西郷さんの前をとおり、
         下に降りる階段(駅への近道)
から下におり、JRの駅に向かう。
人夫だし
posted by 潜入者 at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入 4 S建設 日勤