2015年11月16日

レポート1

 今回の提供者は、40代前半の中年男。
ホームレス間際の人間で、舞台は東京だ。
彼とどうして知り合ったかは
     個人情報の為、言えない
が結構重要な話等も聞けたので、以下私がなりきって掲載する。
 また、個人情報もあるので
     たまにフェイクを入れており、
それが 
     矛盾点になることもある。
もちろん指摘していただくと、フェイクである旨をコメントしていきます。
(画像の提供、情報の豊富さから提供品だが潜入編として採用。)
 
 私は40代前半の中肉中背の男です。
昔から仕事は長続きはしませんでしたが、建築の経験は少なく、飯場経験は少ないです。
 地元をいろんな理由で逃げ出し、仕事を求めて東京に来ました。
 逃げ出した大きな理由は強姦で逮捕されたことらしいです。
(詳細は不明)
 もちろん刑務所も経験しており、借金もあるため、住民票も移すことができない。
posted by 潜入者 at 01:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入23 KC

2015年11月17日

レポート2

 住民票を移さない理由は、
@ 地元で転居届を出していない。
A 移すことに寄って取り立てが来る
B 生活保護を取得しない
等である。
 地元には私(提供者)の身内がいる。
百姓をしているので私名義の財産があり、
     生活保護を受けるには
     身内との関係を絶ち、
     財物の始末
をしなければいけない。
 しかし、土地は同じ百姓じゃないと売れない(農地の為、百姓じゃないと買うことが出来ないらしい)し身内が使っているため農機具(トラクター等)も売れない。
 借金も抱えているが
     返済する事が出来ない
のでトラクター等農機具は身内に売っていることにしている。
(注:この点は書き手の私も少し矛盾がある気がするが、名義は提供者のままで売って身内さんの物になっているらしい。たぶん、身内にも借金があるのだと思われる。)
posted by 潜入者 at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入23 KC

2015年11月18日

レポート3

 転居届は若いときに借金したことがあり、
     これが債権会社に売られたのか?
どこに引っ越ししても催促のはがきが来る為、移さないことにしているし、地元の闇金や無尽も不義理をしているので地元に帰れないし、役所には無尽関係の知り合いもいるので寄ることもできない。
(無尽は裏切ると村八分にされるらしい田舎の相互補助の物で有る)
 まあ、そのような訳で現在東京にてホームレス間際で非常に困っていたところ、
     ブログを見て上野に行こう
と思ったのだ。(このブログを見て仕事をしようと思った)
 そこでブログ管理人(書き手の私である)に連絡して指示を貰い上野駅に到着した。
(この点は、もしかすると見ていた人がいるかもしれないが、提供者にメールアドレスが無いため、このブログのコメント欄を利用してやりとりした。後のブログのネタになるのですぐに削除していたのとこのブログ協力者として何回か潜入している人物との連携を行い、ブログのネタとして協力を依頼。間に入って貰った所もある。)
posted by 潜入者 at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入23 KC

2015年11月19日

レポート4

 上野駅に着いた時は、お金を持っていなかった。
着替え等も持っていなくて、もし飯場に入れなかったらホームレスとしてのたれ死んでいたかもしれない中。
手配師を捜す。
 私の服装がトレーナー上下に運動靴なので手配師らしき人がいても声がかからない。
 駅周辺を回っても声がかからない。
      求人者と思われていない?
管理人(書き手の私)のアドバイスから無料求人誌を中央口付近から取り、再度パンダ橋でそれを読んでいると、先ほどの手配師が寄ってきた。
手配師   兄さん、仕事さがしている?
私     はい。住むとこもありません。
と手配師とアプローチに成功。
手配師   うちに来るか?
私     はぁ。今考えています。
 これは、すぐに行くというと向こうのペースになるので少しでも好条件をいただくためのテクニックでじらす。(管理人である私の指示である。)
手配師   まあ、珈琲でも飲む?
私     はぁ。ありがとうございます。
 手配師は近くのコンビニに珈琲を買いに行った。
posted by 潜入者 at 01:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入23 KC

2015年11月20日

レポート5

 ここで、私からの指示を説明する。
ずっと働き、この仕事でやっていくのなら、
      地商グループ
を勧めた。
 地商グループは手配師経由であっても、しっかりしていて一日でも仕事をすると、
      内金が貰えるし、
      寮は一人部屋。
 駅や公園でこのブログに出ているような所に行くより、
      遙かに好待遇である
旨を説明した。
 しかし、建築素人で人との繋がりが欲しい依頼者は
      相部屋で道具を全て用意
      してくれる所の方が良い
との理由と何らかで
      自分のしたことをブログ
      に残して欲しい
とのことから、駅の手配師経由の飯場に行きたかったらしい。
(K組が未だに手配しているのならそこに行きたかったらしいが、協力者に聞いたところ今は来ていないらしい。)
posted by 潜入者 at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入23 KC