2014年09月17日

レポート1

 今回の提供者は昔の提供者でブログ上は
      潜入17までの話の提供者だ。
 彼はもともと、このブログが出来る前から掲示板に掲載していた人間で
      事実を客観的に述べている
のでいろんな提供者みたいにこだわりがない。
(これの事を入れてくれとか、これはこだわりがあるので外さないでくれとか)
 それでは、まず何故今彼が潜入行為をしてくれるのかを簡単に述べる。
提供者である彼は40半ばで最初の潜入が20代後半である。
 このブログを作成するにも彼の力は必要で事実、前記のとおり、
      潜入17までは彼の仕事内容を記述した物
で有る。(潜入19も彼である)
 彼も年齢的に出世を順調にし、入社20年を超えると
      2週間程度の休みが貰えるらしい。
 それを利用して、今回私の方からレポートの依頼をした。
 レポート依頼は飯場に入って仕事レポートをして欲しい。
仕事内容(出来れば今までやった事無い事)、飯場の事、人間の事と細かく依頼した。
彼は地元である東京は何かあれば行けないので大阪でする、
写真を含め詳細なレポートを約束するとの事であった。
 以降、彼になりきって私が文章を作成する。
(彼のレポートはかなり出来ているので少し手を加える程度である。個人情報等もあるので発表できない部分もあるかもしれない。現在、手を加えている部分と調整があるので不定期掲載です。)
posted by 潜入者 at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入22 MO興産飯場編

2014年09月19日

レポート2

 私の事は細かい説明を避ける。ブログ管理人の依頼を受けて大阪に行く。
本日は日曜日。小降りの雨の中、西成センターに向かう。
 このブログは見ていたが、さすがに
      日曜日には現金はなく、
この時間帯(4時半)には車は何台か有る物の誰も声をかけてこない。
mo1.png
 もちろん、飯場に入ることが依頼内容なので実際は
      この時間帯に行かなくても良かったのだ
が、久しぶりだし、この年齢40台半ばで普段、サラリーマンとしてやっている
      私に声をかけて貰えるかが不安だった。
posted by 潜入者 at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入22 MO興産飯場編

2014年09月21日

レポート3

 実際は綿パン、ポロシャツ、スニーカーで
      出来る限り、作業員に見える格好
をしてきたが雨が降っている為、作業ズボンには替えなかった。
 持ち物はスニーカータイプの安全靴、カーゴズボン、作業用の長袖シャツ、作業手袋、軍足、地下足袋をバックに入れて持ち歩く。
rep3.png
 小雨の中、歩いて回るがまず、車が少ないのと人がまばらである。(人がいるだけでも凄いと思った。)
センター内もシャッターが閉まっており、車が数台。
posted by 潜入者 at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入22 MO興産飯場編

2014年09月22日

レポート4

 緑色の募集の紙(以下看板とする)は一台のみ
      15日契約、10000円の3300円引きだった。
mo3.png
どこでも良かったが、2週間の件もあり、
      最大でも10日契約でなければ出来ない。
 張り紙を見ていたが周囲には
      手配師がいなく、
そのまま、周辺を探索に回る。
posted by 潜入者 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入22 MO興産飯場編

2014年09月23日

レポート5

 雨がひどくなり、傘をささなければさすがに厳しくなったのでこの場を離れ、一度、近くのネットカフェに入る。
 この店は安いのでありがたいのだが、数年前と比べると、
      3時間500円→600円
に上がっていた。
(東京では会員にならなければインターネットは使用できない。ここは安くて会員にならなくても良いので凄く便利である。)
 もちろん、これでも安いのは間違いない。
東京なら3時間で1000円は間違いなく超える。
(参考:日曜日なら3時間1150円)
 東京都の違いは、オープン席で
      周囲が何をしているか見える
のがネックだが、(この制度は東京にももちろんある)
      ちょっとした検索や、最新のコミックを見て、珈琲を飲む
のには安い。
 時間から3時間程度経過したら、7時半。
少し早めに出て
      7時くらいだと、車が多く出ている
のはブログ管理人(書き手である私)に聞いて知っていた。
日曜日はほとんど現金がないので、契約の車のみと言って良い。)
posted by 潜入者 at 08:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入22 MO興産飯場編