2016年08月01日

2016年07月31日のつぶやき








posted by 潜入者 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

レポート31

棒心   手伝え、ボケが・・・
私    はい。
 どうやら、地下部分で生コン作業をしていたので、道具を上に上げるのに人が必要なのだ。
現場から推測すると、
     生コン打設している床(乾いていない)
なので道具をクレーンで上げられないのだろう。
 狭い現場用の階段から長いものや道具を皆で運搬している。
協力して、道具を上に上げ、作業を終了させると17時になっていた。
 おっさんと合流する。おっさんは生コン打設の現場にいたのだ。
おっさんが棒心に何か(終了報告?)を言うと、ようやく帰る事になる。
おっさんは携帯を取り出し、番頭と連絡を取っているようだ。
 話の内容から、もうすでに近くに来ており、
     降りた場所で待機するよう
に指示が来たらしい。
待機所からの長い道のりを歩きながら、
おっさん あの棒心はひどいだろう。
私    かなり怒られました。
おっさん ワシもこの仕事を45年ほどしているが、
     始めていった現場でバカのちょんだの、
     言われたのは初めてだ。
おっさんも、かなり言われていたのか・・・・
posted by 潜入者 at 08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入24 F興業

2016年08月02日

2016年08月01日のつぶやき




posted by 潜入者 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

レポート32

前回、おっさんに話しかけられてからの続きである。
私    怒られているのは慣れているので・・・
おっさん 明日からは一人だぞ。
私    他に人は来るのでは?
おっさん F興業からはおまえだけだ。
私    いや、無理です。
おっさん 他の会社からは来るから。
私    うちから私だけでしょう。
おっさん そうだが、俺もしていた。
私    会社に別の人もいましたが・・・
おっさん あいつらは福祉だ。
私    それでは、明日から仕事に出ているのは
     私だけですか?
おっさん そうだ。俺はいないからな。
私    まだ、条件も聞いていないのに・・・
おっさん 他と違って一人部屋だから良いだろ。
私    番頭さんと一緒の部屋です。
おっさん 他に部屋が開いているのにな・・
     何でだろう???
私    昨日の夜来たので部屋が準備できて
     なかったのでは??
おっさん そうかもな。でも、もしかして・・・
posted by 潜入者 at 07:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入24 F興業

2016年08月03日

2016年08月02日のつぶやき






posted by 潜入者 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言