2016年01月01日

2015年12月31日のつぶやき




posted by 潜入者 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

レポート30

先輩A   臭い。
先輩B   すまん。
先輩A   今日は洗濯しろよ。
先輩B   わかった。
 会話と振る舞いから、
      年齢は先輩Bの方が上
だが、
      立場は先輩Aの方が上みたいだ。
(注:ここにいた一週間でお互いの立場がわかる。
ストーリーを進める際に後からわかった事だが先に記載しておく。
 先輩Aの方が先に会社に入ったらしい。満期を数回しており、満期後の休みも余りしない。会社に取っては有益な人間だ。
 先輩Bはこの仕事は長いが、満期になると金がなくなるまで帰ってこない。刑務所を出入りしている元路上生活者である。ずぼらで掃除洗濯がおろそかなのだ。いつも部屋(洗濯しない?金銭的に出来ない?)が臭いので先輩Aが嫌がっている。
 提供者にとって有益な情報をくれるのは先輩Bの方であり、一週間後、満期を待たず、提供者は路上生活者としてデビューする。)
posted by 潜入者 at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入23 KC

2016年01月02日

2016年01月01日のつぶやき




posted by 潜入者 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

レポート31

 先輩Bは洗濯、食事に行く。
とりあえず、部屋の人間には挨拶をしたのですることがなく、寝ることにする。
 まだ早い時間帯だが、ベッドで横になるといつの間にか眠ってしまった。
 頭の中がごそごそする。
私が目覚めると12時。
先輩たちは寝ているが電気は付けっぱなしみたいだ。
 髪に手を当てると、変な虫がいる。
ふと、壁の方向を見ると、同じ様な虫がいっぱいいるのだ。
kc14.jpg
      これは何なのだろう?
     (注:後で南京虫と判明。)
posted by 潜入者 at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入23 KC

2016年01月03日

2016年01月02日のつぶやき




posted by 潜入者 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言