2015年11月01日

2015年10月31日のつぶやき


posted by 潜入者 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2015年11月02日

2015年11月01日のつぶやき


posted by 潜入者 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2015年11月03日

2015年11月02日のつぶやき


posted by 潜入者 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2015年11月04日

2015年11月03日のつぶやき


posted by 潜入者 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

レポート142(終)

 風呂や洗濯場では、頭に
     残るように説得
されるも、
     別の所も経験したい
と言う理由を付け断る。
 全ての片付けを終了し、明日に備えて寝ることにする。
 次の日。もちろん、朝食等もあるのだが、特にここで食べる理由も無いので、事務所に行き、
     送ってくれる時間帯を聞く。
 当初は、皆が
     全て出払ってから送ってくれる予定
だったが別の現場の送りがあるため、便乗することにした。
 彼らと一緒に車に乗り込んだのは7時半。
そこも造園だったが、近所のため、出発が遅いのだ。
 大阪南の飯場だけ有って
     造園の仕事が多いのか?
彼らと別れてから、運転手と一緒に駅に向かう。
運    ここの仕事どうだった?
私    普通じゃないですか。
運    また、来てよ。
私    前向きに検討します。
と話し、別れた。
その日のうちに東京に帰り、この話は終わることになる。
(気がついたことを別で入れるかもしれません。)
posted by 潜入者 at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入22 MO興産飯場編